流しをきれいにするには、熱い石鹸水とスポンジを使用してください。スポンジを濡らし、スポンジを覆うのに十分な石鹸を追加します。スポンジを絞って泡を作ります。シンクの汚れた部分に泡を塗り、円を描くようにこすります。流しを冷水ですすいでください。タオルで乾かします。

浴槽を掃除する方法は?

浴槽の掃除は大変な作業ですが、適切なツールとテクニックを使えば、すばやく簡単に行うことができます。始めるのに役立つヒントを次に示します。

5すべての洗浄剤を完全に洗い流してから、湿気に再び触れない場所に置きます(たとえば、屋外のゴミ箱など)。

  1. 開始する前に、浴槽の周りのすべての表面がきれいであることを確認してください。最後の使用以降に壁や床に溜まった可能性のある破片や水滴を取り除きます。
  2. バケツに温水を入れ、中性洗剤溶液を加えます。石鹸水に布を浸し、よく絞ります。内側の角や衛生器具の後ろなど、浴槽の周りのすべての表面を拭き取ります。磁器自体に石鹸をつけないように注意してください!
  3. 浴槽に十分な冷水を注ぎ、クリーニングクロスを少なくとも2インチ(5 cm)覆います。布を冷水で約30秒間回転させてから持ち上げ、バケツのお湯の上に置きます。あなたがあなたの浴室の他の部分で働いている間、彼らを約5分間浸してください。
  4. 衛生器具の後ろとタイルの端の下に手を伸ばして、石鹸と水だけで掃除したときに残った汚れや残留物を掃除します。必要に応じて、ブラシでそっとこすります。タイルの床や磁器のバスサイドなどのデリケートな表面に損傷を与える可能性のある、過酷な化学薬品やスクラブパッドの使用は避けてください。

トイレを掃除する方法は?

トイレを掃除する方法はたくさんあります。

-温水と石鹸を使用してください。

-ボウルと蓋を冷水ですすいでください。

-ボウルの内側をブラシまたはプランジャーでこすります。

-トイレを出る前に手を洗ってください。

コンロを掃除する方法は?

コンロの掃除は、適切なツールとテクニックを使えば簡単です。次の手順に従って、コンロを掃除します。

  1. 湿らせた布で表面を拭き、食べ物やグリースを取り除きます。
  2. 409やSimpleGreenなどの非研磨性クリーナーを使用して、表面をきれいにこすります。必ず円形の動きを使用し、隙間にクリーナーが入らないようにしてください。
  3. 表面を水で洗い流し、完全に乾かしてから再度使用してください。

オーブンを掃除する方法は?

コンロを掃除する方法は?

食器洗い機をきれいにする方法は?

電子レンジを掃除する方法は?

掃除に関しては、さまざまな方法があります。ただし、最も重要なことは、持ち物を傷つけたり、不快な臭いを残したりしないように、時間をかけて正しく行うことです。

このガイドでは、家庭で一般的なプロジェクトを掃除する方法を説明します。

コンロ:

オーブン:

  1. コンロからすべての調理器具を取り外し、湿らせた布で拭き取ります。表面に刺激の強い化学薬品や研磨剤を使用しないでください。損傷する可能性があります。表面に食べ物が残っている場合は、スプーンまたはヘラでこすり落とします。
  2. 乾いた布ですべての表面を拭き取り、必要に応じて抗菌クリーナーを塗布します。再度使用する前に、その領域を風乾させてください。
  3. 包装またはマニュアルの指示に従ってオーブンを予熱します。ラックや棚など、オーブンの内側からすべての材料を取り除き、湿らせた布と重曹の混合物(または他の天然クリーナー)で内部全体を拭き取ります。表面に損傷を与える可能性があるため、過酷な化学薬品は使用しないでください。

電子レンジを掃除する方法は?

電子レンジを掃除する方法は?

あなたが今までに電子レンジを掃除しなければならなかったならば、あなたはそれが骨の折れる仕事であるかもしれないことを知っています。ただし、適切な技術と備品があれば、電子レンジの掃除は思ったほど難しくはありません。このガイドでは、電子レンジの掃除に必要な手順の概要を説明します。

何よりもまず、オーブンの内部からすべての食品の残骸が取り除かれていることを確認してください。これは、掃除機または古い歯ブラシを使用して行うことができます。すべての破片が除去されたら、温水と食器用洗剤を使用して、オーブン内のすべての表面をこすり落とします。汚れや油分が付着している箇所には特に注意してください。最後に、調理器具を再び取り付ける前に、オーブン内のすべての表面をペーパータオルで乾かします。

タイルの床を掃除する方法は?

タイルの床の掃除は大変な作業になる可能性がありますが、適切な技術と備品があれば、すばやく簡単に行うことができます。始めるのに役立つヒントを次に示します。

  1. 湿らせた布またはスポンジで床の表面を掃除することから始めます。時間の経過とともに蓄積した汚れ、ほこり、または破片を必ず取り除いてください。
  2. 必要に応じて、タイル張りの床用に特別に設計されたクリーナーを使用してください。フローリングで安全に使用できることを確認するために、最初に小さな領域で製品をテストしてください。
  3. 表面がきれいになったら、次のステップであるスクラブに進みます。硬いブラシを使用して、タイルの間から蓄積した汚れや汚れをこすり落とします。表面を傷つけないように注意してください!
  4. 最後に、すべてを水で洗い流し、床を完全に乾かしてから、シーラントやワックスを塗布します。

カーペットをディープクリーニングする方法は?

一般的なプロジェクトのクリーニングは、いくつかの簡単な手順で実行できます。

  1. 掃除機でゴミやほこりを取り除きます。
  2. 布またはペーパータオルで表面を拭き、余分な汚れやほこりを取り除きます。
  3. 家庭用漂白剤をバケツまたはスプレーボトルに注ぎ、使用するのに十分に希釈されるまで水に混ぜます(水1ガロンあたり約1カップの漂白剤)。
  4. 布またはペーパータオルを濡らし、絞ってから、掃除する場所に置きます。家具や壁の端を含め、すべての表面が覆われていることを確認してください。
  5. 円を描くように布またはペーパータオルに洗浄液をスプレーして、洗浄する表面全体に均一に分散させます。約30分間放置してから、きれいな水で洗い流してください。

窓を洗う方法は?

プロジェクトのクリーニングは困難な作業になる可能性がありますが、適切なヒントとテクニックがあれば、簡単に行うことができます。このガイドでは、Windowsなどの一般的なプロジェクトをクリーンアップする方法を説明します。

まず、水、石鹸、布(マイクロファイバーまたはテリークロス)、バケツなどの備品が必要になります。プロジェクトをカバーするのに十分な水でバケツを満たし、泡だらけの解決策を作るのに十分な石鹸を追加します。泡立つまで溶液を振り回します。布を絞り、プロジェクトの表面に置きます。布を使用して、プロジェクトの表面を円を描くようにそっとこすります。必ず上から下、左から右に作業してください。すべての表面がきれいになったら、プロジェクトを真水で洗い流します。先に進む前に乾かしてください。

ガラスやプラスチックの表面を掃除する場合は、取り扱いを誤ると壊れやすいので注意してください。

どのくらいの頻度で家にほこりを払う必要がありますか?

どのくらいの頻度であなたの家にほこりを払うべきですか?

家は人それぞれ異なり、必要なダスティングの頻度も異なるため、この質問に対する答えは1つではありません。ただし、一般的なガイドラインでは、2〜3週間ごとに家のほこりを払う必要があるとされています。あなたの家がほこりっぽい傾向があるか、より多くの汚れや破片を蓄積する傾向があるエリアがある場合、あなたはより頻繁にほこりを払う必要があるかもしれません。最終的に、家や特定の場所を掃除する頻度について質問がある場合は、専門家に相談することが重要です。

。家具や衣類からペットの毛を取り除く最良の方法は何ですか12..酢を洗浄剤や消毒剤として使用できますか?13 ..カビやカビをきれいにするためのいくつかの自然な解決策は何ですか?

14 ..コンピュータのキーボードを掃除するにはどうすればよいですか?15 ..室内装飾用の効果的なナチュラルクリーニング製品は何ですか?16.16。

クリーニング製品

市場にはさまざまな種類の洗浄剤があり、特定の作業にどれを使用するかを決めるのは難しい場合があります。最も一般的なクリーニング製品には、次のものがあります。

-重曹:これは、硬い表面とカーペットの両方に効果的なクリーナーです。洗浄が必要な表面に重曹を振りかけ、ブラシでこすり洗いし、水ですすいでください。

-コーヒーかす:コーヒーかすは、硬い表面やカーペットの効果的なクリーナーでもあります。スプレーボトルまたはバケツでコーヒーかすを水と混ぜ、洗浄が必要な表面にスプレーし、ブラシでこすります。その後、水ですすいでください。

-酢:酢は酸性で抗菌性があるため、クリーナーに人気のあるもう1つの選択肢です。酢をクリーナーとして使用するには、スプレーボトルまたはボウルに酢を注ぎ、スラリー(濃厚な混合物)を作るのに十分な水を加え、よく振ってから使用します。洗浄が必要な表面に溶液をスプレーし、ブラシでこすり洗いし、水ですすいでください。

-Lysol:Lysolは、強力な消毒特性があるため、最も一般的に使用されている家庭用クリーナーの1つです。ライソールをクリーナーとして使用するには、パッケージの指示に従って希釈してから、クリーニングが必要な表面にスプレーしてください。水で洗い流す前に、ブラシでこすります。